TALK TONIGHT

In Bohol Island

立ち話

今日、同じアパートでもうすぐ引っ越す予定のマリー先生と立ち話となり、映画のDVDがたくさんあるからいつでも借りに来て、とのことだった。

 

先月、私が退院した後も、退屈だろうと10枚ぐらい貸して下さった。結局旦那が2つだけ見て一旦お返しし、私は一つも見ていなかった。

今度借りたら見てみたい。でもじっくり2-3時間見ている時間がなかなかないのだった。(いや、あるんだろうけど後回しにしているからだろう)

 

引っ越しのお手伝いをするので日程決まったら教えてくださいと伝えたのだが、家は決めているものの(正式に押さえていないけど)、人に貸したお金が返って来ず、それがないと敷金など初期費用が払えないので、一体いつ引っ越せるかは分からないと言っていた。

 

あんまり人に安易にお金を貸したりしない慎重な人たちだと思うのでそれなりに理由があったのだろうが、足止めを食らって気の毒だ。

引っ越し先のほうは今度は周囲に庭がある一軒家らしく、今より良さそうだ。お隣のクォン先生宅も今より広い一軒家に引っ越す予定だ。

うちは近々引っ越す予定はまだないけれど、引っ越すとしたら今より小さくて安い所になるだろうと思う。