TALK TONIGHT

In Bohol Island

デイブ・リー・ロスって

デイブ・リー・ロスって、何かに似てるなと思ったらJOJOの奇妙な冒険に出てきそうなルックス、ファッションだということに今更ながら気づいた。

全盛期(30数年前)からすごい好きだったが、最近おっさんになってもまだ日本ツアーをやっていて歌唱力が衰えていないうえキャラも変わっていないので改めて見直している。

 

また、私は英語ヒアリングの独学としてミュージシャンのインタビューを聞いているが(教材ではなくなるべく直接興味があるものにしないとやる気がおきないため)、デイブ・リー・ロスの喋り(米語)は非常に聞き取りやすく、ヒアリング教材に向いている。

 

反対に、イギリスミュージシャンが好きな割にイギリス英語のほうが聞きにくい私は、ノエル・ギャラガーや弟のリアムなども試してみたが、兄ノエルはマシだが弟リアムにいたっては放送禁止用語やスラングが多すぎるせいか、分からないことが多すぎて挫折……。

 

そんなことで益々自分の中でデイブ・リー・ロス人気が急浮上した。

底抜けに明るいアホでセクシー(今はおっさん過ぎてセクシーという評価はしてないけど)という、私の実生活では縁のないタイプのお方なので余計楽しいのだろう(見ている分には)。

2011年から1年程日本に住んでいて日本人ガールフレンドがいるというのにも驚いた。