TALK TONIGHT

In Bohol Island

犬に噛まれる、2回目

今日、でっかいジャーマンシェパードに胸を噛まれてしまった。スイス人のおじさんがカフェで犬連れてまったりしていたので、ちょっと声かけて犬触ってもいいか聞いて、OKというのでしゃがんでからちょっと触ったら、突然噛まれた。Tシャツもバリッと破けてしまった。日本で買った高いTシャツだった……。

 

内出血程度で皮膚は破れていないので大した傷ではないが、こっちでは狂犬病があるので大したことがなくても注射打っておくに越したことはないようだ。

 

昨年8月も近所の犬に突然後ろから太ももを噛まれ、3か月にわたって狂犬病注射を打ちに行くという憂き目にあった。

 

今日の場合は、私が触らせてといったこともあり、飼い主には何も要求していない。飼い主からは、うちの犬はちゃんと狂犬病注射は打っているので病院へ行く必要はないと言われた。(飼い主は私の知り合いの知り合いだったのでいざとなったら居場所は分かることもあり……)

 

近くにたまたまボホール救急連絡(日本の110番+119番みたいなやつ)の職員だという看護師の女性がいて、いろいろアドバイスしてくれた。やっぱり病院へ行ったほうがいいと。

こっちではこんなささいなことでも周囲の人たちが見に来てしまう。

 

昨年のときも、事情は違うが傷は同じく大したことがなかったので病院へ行かなくていいという人と、行ったほうがいいという人に分かれた。その犬も狂犬病注射を打っていたが、飼い主が安全のためにぜひ行ってくれというので(費用も飼い主もちで病院へも毎度付き添ってくれた)、行くことにした。

 

近くの病院には狂犬病ワクチンは置いていなかったので州立病院へ行ってみたら、結構待たされたあげく、明日しかアニマルバイトセンターが開いていないから明日来てくれとのこと。

 

私は虫や動物やなんかしら生き物に噛まれたり刺されたりしやすい。狂犬病注射2回目でデング熱でも一回入院、元々滅多に病院へ行くほうではなかったが、こっち来てから1年半で3回も行くはめになっている。体調はそれ以外では風邪以外、特に悪くなったことはない。

方や、旦那のほうは、胃腸等、体調はたびたび悪くしているものの、病院へ行くようなことには一度もなっていない。

うーん、なんか悔しい。