TALK TONIGHT

In Bohol Island

野焼き

朝からお隣のおじさんが、刈った草を大量に焼いていた。焼くのは良いが、生草を焼いているうえ、雨が降っていた。

そのため、火事かと思うくらい周囲一帯、煙がモクモクのボーボーで、最初風向きがうちのほうだったので本当に煙かった。

 

なんで雨降ってるときにわざわざ焼くのか、どんどん草を追加していたので、雨の日に燃やしても燃えないし、とか全く思っていないようだ。

 

今日のはまだ草だけだったからよかった。ビニールとかいろいろ燃やしているときもある。