TALK TONIGHT

In Bohol Island

ひらめき

今日はふとしたきっかけで、すごいひらめきがあった。

朝から細かい仕事をしていて、ものすごい頭が疲れて、そろそろ早寝しようかと思ってたけど、お蔭で目が冴えた。いろいろな点々的事柄が一直線になるときが稀に(数年に一回?!)ある。

 

ひらめきという現象を分析してみた。ずーーーっと考えて続けていたことについては、普段から無意識に自分の中で情報や経験を集めているのだと思う。それが一定以上たまったとき、それらがつながってひらめくのだと思う。

だから、何もないところから突然降って湧くもんではないと思う。

私はいつでも、点と点が自然につながる蓄積をじーーーーっと待っている。

 

寝かけていたのに目が冴えたこともあってVAN HALEN Ⅱ(1979)フルアルバムを聴いた。当時、LPレコードが擦り切れて歌詞覚えるほど聴いた。当時のアルバムって大体30分位ですごい短い。

VAN HALENはデイブ・リー・ロス時代の1st~DIVER DOWNまでが最高だったが、VAN HALENⅡ(2nd)は特に好きだった。邦題がなんで『伝説の爆撃機』なのかは全くもって意味不明だが。。。

小学校から中学の最初位の頃だった。