TALK TONIGHT

In Bohol Island

ジャンボタニシ

昨年まで近くの池にジャンボタニシがいっぱいいて、ドピンクの気持ち悪い卵もいっぱい張り付いていた。

その後から最近まで全く見なくなって、ふと、そういえばジャンボタニシはどこへいったんだろうなぁと気になった。

 

そこの池はティラピアを獲りに、よそからの貧しい人々がいつも来ているので、きっと彼らがジャンボタニシも獲りつくして食べたか売ったかしてしまったんだろうと思い至った。

 

旦那に話すと、ジャンボタニシって食べれるの?とキモがっていたが、元々あれは卵の色がキモイだけで、食用で入ってきてはびこってしまっただけ。十分食べられる。

その辺にやはり外来種のアフリカマイマイもいるが、これも食べられる。ティラピアだって外来種だ。

いざとなったら周囲で何が食べられるか把握しておいたほうがいいと思う。それが生きる知恵だろう。