TALK TONIGHT

In Bohol Island

靴脱ぎ機

昨日(フィリピン最古の教会の一つ)バクライオン教会へ行った際、白人のアメリカ人らしきおじさんが何やら木製の鼻緒のないゲタのようなものを持って近づいてきたので、外国人でも物売りがいるのか?!と思ったが、土産ものを作ったので意見聞きたい、とのことだった。

 

木製で、ターシャとかボホール観光のいろいろなモチーフが彫ってある。

これなんですか?と聞くと手を使わずにスニーカーや靴を脱ぐための小道具とのこと。そういうものはすでに世間にあるらしいが私は初めて見た。

 

おじさん曰く、ボホールには自国と行ったり来たりしながら早17年になるらしく、地震で壊れて以降資金不足で修繕が一向に進まないバクライオン教会のため、新しい土産を開発して、その売り上げを修繕費として寄付したいということなのだった。

 

それは価格300ペソにしようと思うが妥当か?など聞かれたので、その位でいいんじゃないですか、と分からないながらコメントしておいた。

良い外国人だなー、我々も見習わなければと思わされた。