TALK TONIGHT

In Bohol Island

いろんな鳴き声が聞こえる

昨夜、親離れさせたうちのヤギが夜中まで絶叫していた。

 

しかし、考えてみたらうちの辺では常にいろんなものたちの鳴き声が聞こえている。意識していないのでBGMのようになっている。

 

まず、鶏、犬、猫、ヤギ、豚、その他野鳥たくさん、そして、人間の赤ちゃん。これらが常に鳴いていて、自然に空間に溶け込んでいるのだった。

 

こっちの良い所であり悪い所(?)は、“騒音は迷惑ではない”ということ。徹夜で騒音を出しても、子どもが激しく夜泣きしても、動物が泣きわめいていても苦情などない。だから騒音に悩まされる場合もあるが、反面、自分家がうるさくても肩身の狭い思いをすることもない。

 

うちの場合は、ヤギがうるさいことが多く、特に発情期のがいるとものすごいうるさい。しかしそれは近隣のヤギも同様なのでお互いに気にしていない。

まぁ騒音に限らず、一般市民の間では苦情自体がほとんどないといえる。

 

今晩は、昨夜親離れさせたヤギが観念したのか全く鳴かず、周囲がものすごいシーーーンとしている。